入院のご案内


 救急期医療から入院透析、長期療養と患者様が安心して治療を受けられるよう、万全の体制でサービスを提供しています。
 個人の尊厳とプライバシーを守るゆとりある生活・居住空間(アメニティ)の確保はもとより、ベットからの離床・身体機能の維持・回復を目指し、楽しみながらリハビリ効果を得る「遊びリテーション」の実施、ボランティアによる定期的な催し、在宅復帰支援など、入院療養にあったQOL(生活の質)の向上に努めています。

ご面会・お見舞い
  面会時間は7:00〜21:00となっております。
  患者様への差し入れは主治医にご相談下さい。
  保健衛生上、ナマモノの差し入れはご遠慮下さい。
入院について
  ●相談手続き 入院に関する相談・手続きは、医療介護支援課で受け付けております。ご相談の際には、入院患者様の症状や家庭での状況等ご存知の方がご来院下さい。
原則としてご来院していただきますが、お電話での相談も受け付けております。
  入院時持ち物 ・保険証 健康保険証・介護保険証・老人医療受給者証・身体障害者手帳・特定疾患医療受給者証 等
・印鑑 患者様、保証人様、各1本お持ち下さい。
・保証金 入院時にお預かりし、退院時お返し致します。
  入院費 入院費は毎月10日・20日・月末が締め日となっております。
請求書の発行は、締め日より3日後となります。
お支払いは、現金またはお振込みでご清算下さい。
  患者食 東京「つきぢ田村」の調理指導により適時適温はもとよりご高齢の方々に喜んでいただける食事を提供いたします。
            

Copyright(C)2009 Gotemba Ishikawa Hospital All Rights Reserved